読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒への挑戦

我がうちに秘める黒いネガティブなものを乗り越えて前進していくために日々綴る独りごと

アース ウインド & ファイアー の邦題を愛でる

f:id:gogoFT2:20161113213131p:plain

今日もレッツグルーヴ!

 

さてさて昨夜に続いてEW&Fの邦題の重厚さに舌鼓を打ちたいと思う

 

ちなみに僕のいちばん好きな曲は・・・"In the Stone"です

これは曲のタイトルじゃなくてそのまま「好きな曲」という意味で

アルマッケイのカッティングもカッコよすぎですが、

この曲はヴァーダイン・ホワイトのベースが好きです

余談ですがヴァーダインは指に唾をつけながらベースを弾くんですよね

すごく・・・野生っぽいですよね、顔つきもさることながら(汗)

f:id:gogoFT2:20161113222316p:plain

握手してくれると言われても近づけないド迫力!(汗)

 

 

この"In the Stone"の邦題は「石の刻印」・・・う~ん、普通だ・・・

 

ちなみにこの"In the Stone"が収録されているアルバムは"I AM"なんですが、

この"I AM"の邦題は「黙示録」(おお~!)

これは先ほどの"In the Stone"がヨハネの黙示録を基にしているからだそうです

 

そしてこのアルバムには名曲の"Let your feelings show"が収録されている!

この曲のアルマッケイのカッティング・・・かっこいい(ため息)

えーと・・・邦題というテーマから離れていっちゃいますが、

この"Let your feelings show"の邦題は「天空に捧ぐ」(おおお~!)

大げさだけど妙に納得させられる気がします・・・

自分が器の大きな人間になったような気がします(意味不明)

 

他にもあの有名な "Let's Groove" が入っているアルバムは"Raise!"ですが

このアルバム"Raise!"の邦題は「天空の女神」

なんか重々しいタイトルですね~ 意味深ですごくイイです!

ちなみに"Sun Goddess"という曲もありまして・・・これは「太陽の女神」(これはそのままですね)

 

僕はこの”Let's Groove"や”Boogie Wonderland"はあまり好みじゃないです。

いわゆるEW&Fのディスコ調ナンバーってやつですね

あの”Fantasy”もそのひとつですね・・・ちなみに邦題は「宇宙のファンタジー」・・・う~ん(笑)曲も邦題もEW&Fの中ではランク低いかなぁ・・(あくまで個人的な感想です)

 

でも”Fantasy”が収録されているアルバムは"All 'N All”で邦題が「太陽神」

このタイトルはおおおお~という感じです

さきほどの「太陽の女神」の男版ですか?という感じ・・・

どちらにせよ妙に納得させられますが・・・

この「太陽神」に収録されている好きな曲は”Jupiter"で邦題は「銀河の覇者」(!!イイですね~)

 

ここで少し立ち止まって・・・

先ほどの”Let's Groove"の邦題は「レッツグルーブ」だし、

”Boogie Wonderland"は「ブギー・ワンダーランド」・・・

こう考えると、

僕の中でEW&Fで好きな曲はへヴィな邦題がバッチリ付いている曲・・・ということになるのかもしれません

 

いろいろ見ましたが、

邦題でもっとも点数の高いのはアルバム"Gratitude"です(僕の中で)。

そのまま訳すともちろん「感謝」になるのですが、

アルバム"Gratitude"の邦題は「灼熱の狂宴」(!!)

「饗宴」ではなくて「狂宴」・・・担当者がノリノリで命名しました!みたいな(笑)

このアルバムはサウンドにも邦題にもノックアウトされました~

是非是非聞いてください~

 

f:id:gogoFT2:20161113223459p:plain

「灼熱の狂宴」(1975年)

 

  by カエレバ

 

ありがとう×6378回