暗黒への挑戦

我がうちに秘める黒いネガティブなものを乗り越えて前進していくために日々綴る独りごと

裁量トレードの勉強について

FXを始めた方が通られる多くの「道」として、

初心者で参戦して偶然にも勝ってしまい、

FXって簡単じゃん!とか、自分はトレードに向いてるんじゃないか?とか、

そんな勘違いをしてロットを上げた挙句に大負けして、

これじゃダメだと1から勉強を開始する・・・というのがあると思います。

 

自分も同じでした。

 

ただ「基礎からしっかり学ぶ」というのは本当に難しいことです。

基礎って何???

ローソク足?水平線?ダウ理論グランビルの法則移動平均線

プロスペクト理論などのメンタル的なこともあるでしょうし、

「基礎」とひと言では言い切れないほど様々な要素があるように思います。

 

ここでブログなどを徘徊し出すと時間がかかるような気がします。

それこそ考え方はみんな違うわけです。

ブログごとに書いていることが違ったりします。

「自分のブログで基礎を積み重ねていけば必ず勝てる」と豪語しているブログもありましたが、

そんなに単純なものでもないような気がしますし、

そこで書かれていることが基礎の全てとも思えないわけです。

 

個人的に思うことは

「情報を漁ったり、徘徊し出すと時間がかかる」です。

 

どれかひとつに絞って軸を決める。

もちろんトレードのスタイルもです。

スキャル・デイトレ・スィング・・・自分のスタイルと軸を決める。

 

そのひとつに絞るのに良いと思う教材が今回の紹介するものです。

   

FX道場 絶好のエントリーポイントを極める
【期間限定セール中】基本を学ぼう!手法をエントリーの根拠から決済までを図解入りでわかりやすく解説
【期間限定セール中】基本を学ぼう!手法をエントリーの根拠から決済までを図解入りでわかりやすく解説?|?fx-on.com

 

 

★以下は作者の方からのご案内です★

 

 

☆☆☆ FX道場 絶好のエントリーポイントを極める ☆☆☆

初心者の方でもすぐに理解できるように
1~10まで、知っておきたい基礎の説明から、実践でもすぐに勝てるように、エントリーポイント(手法)エントリーの根拠から決済までを図解入りで解説してみました。

相場の基本を把握していれば、トレンドが発生した時やレンジの時でも利益を出すことは可能です。

初心者のうちは何で上がるのか?何で下がるのか?などがわからないと思います。

エントリーの根拠を理解していれば、無駄なエントリーがなくなり勝率も必然的に上がってきます。また根拠が理解できると利益確定や万が一の損切りも上手になってきます。根拠がない時はエントリーしなければいいのです。


           
エントリーポイント(手法)を多数記載していますので、自分に合ったエントリーポイントを選んでトレードする事も出来ます。
スキャルピングからデイトレードまで活用出来ます。※株にも応用可能です。

基礎の説明や手法についても、細かく、重要なことを中心に書いてあるので、初心者の方でもすっと頭に入りやすいと思います。
           
初心者の方はもちろん、中級者の方で継続して勝てない方、または手法が確立されていない方等にお勧めです。

レンジの時の根拠や手法も記載してあります。




私の手法は裁量で、利用するテクニカルも至って普通の移動平均線ボリンジャーバンドMACDRCI等の組合せですが、一般的な組み合わせでも、しっかりと基礎を学んで、ケーススタディーでタイミングをマスターしていけば、エントリーする部分も増え必然的に勝てるようになっていきます。

ただ何でも同じ事ですが、安定して勝つためにはルールを守らないと勝ち続けることは出来ませんので、ルールはしっかりと守ってください。
   
そしてこの教材に書いてあるエントリータイミングをひたすら待ち、それを実行する、そうしていけばあなたの勝率も上がることは間違いありません。

色々なエントリータイミングを記載してありますので、その中でも自分が解り易いパターンだけエントリーして下さい。慌てず諦めずにこの教材に書いてある事を実践していけば、必ず資産も増えていくでしょう。

FXの基本を学んで、FXの世界で本気で勝っていきたいと思う方は読んでみて下さい。

通常価格24800円が発売記念、3月いっぱいセール中、14800円です。すでに購入した方から最高のお言葉も頂きました!!


       【 教材内容 】


第1章:トレードの準備
 全9部

第2章:リアルトレードの前に重要な9つのポイント
 全9部

第3章:利益を安定させるための考え方
 全4部

第4章:こんな相場の時は
 全3部

第5章:これだけでも勝てる基礎の解説
 全13部
 
第6章:リアルトレードの準備
 全4部

第7章:トレード手法 ~ケーススタディ
 全5部


全150ページ

付録 私が厳選した便利なインジケーター付き


1

 

2

 

 
3

 

 

 

以上です・・・が、最後にひと言

「FX道場」っていうネーミングはあまり良くないですよね・・・

今までもどこかで何度も聞いたような気がします・・・