暗黒への挑戦

我がうちに秘める黒いネガティブなものを乗り越えて前進していくために日々綴る独りごと

ユーロエーン EURJPY
※期間限定※ ユーロエーン EURJPY は長期的に大きな利益を上げる事に特化したEAになっております。
※期間限定※ ユーロエーン EURJPY は長期的に大きな利益を上げる事に特化したEAになっております。?|?fx-on.com

 

久しぶりにEAを物色していたのですが、

「長期的に大きな利益をあげることに特化したEA」となっているとの説明・・・

 

半年ぶりに人気EAのランキングも見たのですが、

残っているのは「WhiteBear」と「一本勝ち」と「Pips_miner_EA」くらい?

他はほとんど見たことないEAばかり・・・

 

EAの寿命ってこんなに短いものなの?という感じ・・・

 

このブログで以前ご紹介した「連勝」も

フォワードを見るとこの3ヶ月で10万円のドローダウン・・・

う~ん・・・あかんやん・・・

 

そういう中で

「長期的に大きな利益をあげることに特化したEA」とは・・・

本当だったら凄いですよね

 

>パラメーター変更する場合は難しい設定は無く
>Lots  初期の取引ロット
>MaxTrads  取引回数
>のみになります

 

最近はパラメーターで細かいところまでを自分好みに出来るものが多かったような気がしますが、

2つだけというのもとても潔いという気がします

 

フォワードも好調なようですので、

久しぶりに稼働させてみようと思います

 

EAも安い買い物ではないので、

数ヶ月しか稼働させられないものであれば困りますよね・・・

長期間、実際に稼働出来ますように・・・

 

 

 

ユーロエーン EURJPY
※期間限定※ ユーロエーン EURJPY は長期的に大きな利益を上げる事に特化したEAになっております。
※期間限定※ ユーロエーン EURJPY は長期的に大きな利益を上げる事に特化したEAになっております。?|?fx-on.com

FXトレードコーチング!

ずっとFXをやってきて色々な商材を見て来ました

 

今から考えると本当に詐欺というか、

手を出した自分も悪いのですが、

ちょっと酷すぎるよなぁ・・・というものもありました

う~ん・・・結構あったと思います(汗) 思い出したくない・・・

 

商材というのは教材とは違って、

必勝法とか、普通では手にすることが出来ない裏技だからこそ、

ひとつの商材で数万円という価格でも納得できるものだと思うんですよね

 

でもただの教材のようなもので数万円だったり、

必勝のインジケーターで数十万だったり・・・

手を出す方が悪いんですが、

それでもお金を払うまでわからないというシステムもどうかなと思ったりします

 

これでトレード勝てるようになるんだったら

数万円でも投資と考えたら安いものだ・・・

そんな考えに支配されて購入ボタンを押してしまったりするんですよね

 

そんな中、

最近はスカイプで『トレードを教えます』という商品をチラホラ見かけます

直接コーチをするということですので、

それなりのクオリティは保証されているということでしょう

期待出来そうですね

 

今回のこの商品でコーチングしてくださる方は

心理カウンセラーでありセラピストであるということ

損切りなどのマイナスの感情やストレスを解放する方法を

そういう専門的な分野から教えてくださるとのこと

もちろん手法が気になると思うのですが、

長く続けていくためにはそういう心を操る方法というのがとても大事で

そこまでフォローしていただいてこの金額だったら考えて良い気がします

 

「時間とお金が節約できます」というセールスポイントが書かれていますが

これはとても大きいような気がします

今この時から月間少しずつでも収支をプラスにする技術が身につけば

数年後はどれだけ大きなリターンにあるかわかりません

とても大きなことだと思います

 

 

  

FXトレードコーチング
FXトレード歴10年超の 心理カウンセラー専業トレーダー による 本気のマン・ツー・マン個別指導
FXトレード歴10年超の 心理カウンセラー専業トレーダー による 本気のマン・ツー・マン個別指導?|?fx-on.com

 

 

↑↑↑ 

この画像は何?・・・とちょっと思っていたのですが、

要は「二人三脚・マンツーマン」ということですね

 

 

このセールスレターにはどうして教えるの?ということも書かれています

「トレードで勝っているならば商材を売る必要ないんじゃん」

そういう理屈はもう何度も何度も聞きましたし、実際に僕もそう思います

この方が書いている理由はとても説得力があると思うのですが、

確かにお金を稼ぐというのはその稼ぎ方ということも大事だと思います

 

コーチングの内容は

・初回ヒアリング(1時間)
・優位性あるトレード手法・ルール伝授
・マン・ツー・マン個別指導(週1回1時間×4回)

メールサポートはコーチング終了も続くとのことです

 

1ヶ月がっちり取り組んで

2019年から生まれ変わったトレーダーとなるというのも

とても前向きで魅力的なことだと思います

 

 

FXトレードコーチング
FXトレード歴10年超の 心理カウンセラー専業トレーダー による 本気のマン・ツー・マン個別指導

「EA(自動売買)+スイングトレード」という選択肢

EAの運用を始めて4ヶ月ほど経過するが、

改めて思うことは

「裁量トレードでも勝てるようにならないとダメだなぁ」ということだ。

 

EAによる自動売買の良いところは

>待てずに早めのエントリーをしてしまう

>いろいろなポイントがチャンスに見えてエントリーしすぎてしまう

>負けたとたんに倍のロットでリベンジエントリーをしてしまった

・・・などの自分の感情による負けトレードが回避出来るところである。

 

ただ、

そういう負けにつながる自身の感情を排除したEAトレードであれば、

いつも勝てるかというと・・・そういうわけではない。

 

EAによるトレードは過去の実績で評価される。

「過去10年8000pips 獲得!」など

バックテストの成績によって評価が変わるわけである。

 

ただ、

バックテストの評価が高ければフォワードで勝てるかというとそんなことはなく、

はっきり言って「どうなるかわからない」わけだ。

 

「過去10年間無敗!」だとしても

次の1回のトレードで大きく負けるかもしれない。

 

「過去10年間、月間トータルで負け越した月なし」だとしても

この1ヶ月で初めて負け越す(それも大きく)かもしれない。

 

そう考えると、

そういう機械(EA)を信じてトレードを続けることは思いのほか難しい。

 

「勝つ可能性は高いが、実際はわからない」

大事なキャッシュをかけてのトレードである。

「実際はどうなるかわからない」ことにどれくらいのリスクを賭けることが出来るか?

これは思いのほかストレスがたまることである。

 

そんなとき、

裁量で月間僅かでも勝てる力が自分にあれば、

「少しくらいの負けは受け入れられる」余裕が生まれるのだ。

 

「裁量トレードで取り返すことが出来るし・・・」という具合だ。

 

ただ、

裁量トレードだからと言って、

何時間もチャートにへばりついてトレードをするとなれば、

せっかくEAを使って手放しでトレードしている意味がなくなることも確かであり、

そこで「EA+スイングトレード」という選択肢が出てくるわけである。

 

 

>月1~2回程度のエントリー

>チャートは1日か2日に1回の確認で十分

>勝率は60~70%

>年間2500~3000pips程度の獲得

・・・こんなトレード方法があれば知りたいと思いませんか?

 

それが今回ご紹介する「FXのへそ式トレード手法」です。

月2回のトレードで稼ぐ「FXのへそ式トレード手法」 ~勝ち組トレーダーへのエッセンス~
FXはローソク足だけで安定的に月200~300pips勝てる!再現性が高く優位性のあるトレードスキルを身に付けよう!
FXはローソク足だけで安定的に月200~300pips勝てる!再現性が高く優位性のあるトレードスキルを身に付けよう!?|?fx-on.com

 

 この手法の作者の方はこう仰っています。

>取引回数を気にされる方もいらっしゃいますが、

>そもそも投資はたくさんトレードしたから稼げるものではありません

 

たしかにその通りかと。

エントリ―すればするほど稼げれば良いのですが、

エントリーすればするほど負けてしまうことも実際はよくあることです。

特に熱くなってトレードしてしまうようなときは・・・

 

そう考えれば、

月1回から2回のエントリーであっても、

それだけ厳選したトレードが出来るのであれば、

良いのかもしれません。

 

4月2日終日までは7000円オフの15000円で購入出来るようです!

気になる方はお早目に・・・

 

月2回のトレードで稼ぐ「FXのへそ式トレード手法」 ~勝ち組トレーダーへのエッセンス~
FXはローソク足だけで安定的に月200~300pips勝てる!再現性が高く優位性のあるトレードスキルを身に付けよう!
FXはローソク足だけで安定的に月200~300pips勝てる!再現性が高く優位性のあるトレードスキルを身に付けよう!?|?fx-on.com

 

 

 

【fx-on】EA「ココペリUSDJPY」について

ココペリUSDJPY
10年で資産21倍 1.0ロットの単利運用で1,080万円の利益 正攻法EA
10年で資産21倍 1.0ロットの単利運用で1,080万円の利益 正攻法EA ?|?fx-on.com

 
1月ほど前に紹介した「WAVE for USDJPY」ですが、
とても期待していたEAなのですが、
設置してから全く何の動きもないんです・・・
 
fx-on(名前は「Gogojungle」に変わっていますが・・・)のフォワードでは
3月2日に2回エントリ―していたようですが、
僕の口座ではエントリーなし・・・
結構高かったんだけど・・・まぁこれからですが・・・
 
さてさて、
そこで新たに別のEAを検討していたのですが、
最近、見事に人気ナンバー1に躍り出てきた、
この「ココペリUSDJPY」を購入してみようと思っています。
 
売れ出したということで値上げをしたみたいで、
前回確認したところ14000円くらいだったように思うのですが、
今は16800円でちょっと高くなっています。
(もっと早くに購入しておけば良かった(涙))
 
このEAのポイントは「正攻法でありながら高性能」というところだそうです。

ナンピン(複数ポジション)やマーチンゲールといった手法を一切使わず、
10年間1.0ロット単利運用且つ1ポジションのバックテストで、
PF2.011,080万円(初期必要証拠金から21倍以上)もの純益を記録しています。

もちろんバックテスト通りになればみんな幸せなはずですが・・・

 

その他にもプッシュしたくなるポイントはいろいろあるようですが、

今年の1月10日からのフォワード実績が18回負けなしということで、

かなり好調のようです。

負けていないというのも怖い感じがしますが、

とにかくこのEAには期待してみようと考えています。

 

ココペリUSDJPY
10年で資産21倍 1.0ロットの単利運用で1,080万円の利益 正攻法EA
10年で資産21倍 1.0ロットの単利運用で1,080万円の利益 正攻法EA   ?|?fx-on.com

【fx-on】EA「WAVE For USDJPY」について

WAVE For USDJPY
10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA
10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA?|?fx-on.com

 

かなり期待しているEAを紹介します。

先ほどの記事でEAを使い続けることの難しさを書きました。

まぁそれは「勝率重視タイプ」のEAの話でしたが、

今回は「スキャルピングタイプ」のEAです。

 

商品説明には

>USDJPYのM1のスキャルピングタイプ。
>10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA

と書いてあります。。。

 

10年で利益が5億円を超えるのは確かに凄いですが、

それよりも使い続けられるEAであれば良いなと思います。

 

個人的にぐっと来たポイントですが

①カーブフィッテイングをしていない

②シンプルなロジック

③勝率75%超え

ロスカットのデフォルト設定は5pips(!)

 

 

ストップロス5pipsで勝率75%!

信じられませんが・・・本当でしょうか・・・

これが本当なら信頼して使い続けられるEAかもしれません・・・

 

またご報告致します・・・

 

 

WAVE For USDJPY
10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA
10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA?|?fx-on.com

 

 

 

10万円スタート10年間利益5億円超えUSDJPY版EA?|?fx-on.com

「勝率重視タイプのEA」自動売買の難しさについて

EAでの自動売買を昨年11月から始めているが、

最近、その難しさをとても感じるようになった。

 

最初はなんとなく勝った、負けたという感じであったが、

期間が長くなってくるといろいろな場面に出くわすのだ。

 

自分がよく使っているEAはいわゆる「勝率重視」タイプのもの。

『ほとんど負けない』『勝率9割以上』という感じのものだ。

 

ただこのタイプで忘れていけないのは「負けることがある」ということだ。

簡単に言うと勝率9割というと、

10回に1回は負けるということだ。

 

それでもって設定が「利確10pips」で「損切り80pips」だったりする。

つまり9割の勝ちと1割の負けがあるとすれば

9回勝って90pipsを取ることが出来ても、

1回負けるだけで80pips持っていかれることになるわけで、

残るは10pipsだったりする。

 

それでも10pipsが残れば良いのだが、

連敗したり、また負けた・・・という時もあるわけである。

「また負けた」という時点でトータルはマイナスになったりする。

そうなると完全にEAに対する信用というものはなくなってしまうわけである。

「信じていいのだろうか?」「また負けるんじゃないか」そんな気持ちが渦巻くのである。

 

使い始めたころは順調に勝ってくれるので

まったく疑うということはない。

「頑張ってくれているなぁ」なんて呑気なものである。

 

先ほどから80pipsとか10pipsとか言っているが、

具体的な金額にするとわかりやすい。

 

まず1枚での取引は10万通貨を指す場合が多いと思う。

いきなり1枚では怖すぎて使えないと今は思うが、

9割以上勝てるというEAならばということで、

初めの頃はいきなり1枚でやった。

 

すると、

勝った時は10pipsなので1万円の勝ち!となる。

(手数料とかスプレッドとか計算式とか細かいことは省きます。)

 

仕事中とかにふとスマホで売買履歴を確認すると、

1時間ほど前に利確して1万円勝っていたりするわけである。

なんにもしていないのに1万円・・・これは結構やみつきになります。

 

しかし、10回に1回の負けが来る時が来るわけで。

その時は80pips負けるので、

いきなり8万円負けるわけです。

 

しかも、

負けるときは一瞬で80pipsが飛んでしまうわけではなく、

少しずつ負けている額が大きくなっていって、

最終的にロスカットポイントに達して8万円が飛んでいくわけです。

 

スマホで状況をずっと見ることが出来るので

負けている額が膨れあがっていくところを

時間をかけて見るわけです。

 

最初は「マイナス1万円」

30分くらいして見ると「マイナス3万円」になっている・・・

そこからは気になるので確認する頻度が多くなります。

10分後に「マイナス2万5千円」でホッとしたと思ったら、

次は20分後に見ると「マイナス4万円」になったりしている。

 

そのようにじりじりとマイナスが膨れていき、

最終的にロスカットポイントで「8万円」が飛んでいくわけです。

 

この負けが膨れていく期間では、

「反転してくれ~」とか「まさか負けないよね?」とか

「すでに〇〇円の勝ち分があるから負けも仕方ないよね」とか

いろんな気持ちが次から次に湧き上がってきます。

 

この時間は・・・結構つらいです。

 

どんどん負けている額が大きくなっていって

最後はロスカット・・・(涙)

 

「負けるときもあるに決まっている」と当たり前に思うわけですが、

心のどこかにこの負けを受け入れられない部分があって、

もっとロットを小さく運用しておけば良かったとか、

様々な後悔や自分を責める思いが沸いてきたりします。

 

そんな負けを経験した後にしばらくしてまた同じような負けを経験するわけです。

 

連敗はほとんどしないわけであるが、

「ほとんどしない」と「まったくしない」とは意味が違うわけで

必ずどこかで負けるわけです。

 

そして

その負けと負けの間隔が短ければ短いほど、

だんだんとそのEAを信用することが出来なくなってしまいます。

 

その結果、

ロスカットポイントに到達する前に手動ロスカットしてしまったり、

マイナスがプラスマイナスゼロのポイントまで戻って来たら

喜んでゼロ決済したり・・・そういうことを始めるわけです。

 

こうなるとそのEAは本来の力というものを発揮することが出来なくなります。

 

ゼロ決済した後に伸びて利確ポイントまで到達するとか、

普通にありますから・・・

 

しかし負けが拡大していく中で、

このままEAを信じて待っていても良いのだろうか?という自問自答を繰り返しながら、

なんとか信じていこうとする・・・それもまた難しいものです。

 

だらだら書いてしまいましたが、

このEAを信じて使い続けることこそが、

自動売買の難しさだと思う。

 

これは普通に考えると想像出来ることではあるが、

3ヶ月やってみて、ようやくわかりました。

 

バックテストをやったから信じられるというのも、

ちょっと違うと思うんですよね。

【fx-on】EA「連勝」について

最後はこのEA「連勝」について

 

連勝
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能           ?|?fx-on.com

 

この「連勝」は今年(平成29年)の11月から稼働しているEAですね

まだ世に出て来たばかりのEAです

 

どこかで読んだのですが

EAには寿命があるから

世に出て来た鮮度の高いEAを早期に発見して長く使い続けるのが

最も効率よく活用方法だ・・・と

 

いわゆる「青田買い」なわけですが

本当に今後も今の成績を続けてくれるのかどうかわからないので

不安要素は結構あります

 

ただ、

どのEAも相場の状況が変われば成績が変わるのは当然なので

ポートフォリオという考え方で

いくつかのEAを一緒に運用することが大事かなと

 

調整が悪いEAを調子の良いEAが補う・・・

全体でひとつのEAと見るならば

ひとつくらいはこれくらい若いEAがあっても良いかなと考えたりします

 

加えて、この作者の方も

fx-onのコミュニティでの購入者からのリクエストに

丁寧に応えたりされているので

丁寧に作られたEAである(あって欲しい)と思ったりします

 

2018年に活躍を期待したいですね

 

連勝
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能           ?|?fx-on.com

 

 


Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com