暗黒への挑戦

我がうちに秘める黒いネガティブなものを乗り越えて前進していくために日々綴る独りごと

【fx-on】EA「連勝」について

最後はこのEA「連勝」について

 

連勝
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能           ?|?fx-on.com

 

この「連勝」は今年(平成29年)の11月から稼働しているEAですね

まだ世に出て来たばかりのEAです

 

どこかで読んだのですが

EAには寿命があるから

世に出て来た鮮度の高いEAを早期に発見して長く使い続けるのが

最も効率よく活用方法だ・・・と

 

いわゆる「青田買い」なわけですが

本当に今後も今の成績を続けてくれるのかどうかわからないので

不安要素は結構あります

 

ただ、

どのEAも相場の状況が変われば成績が変わるのは当然なので

ポートフォリオという考え方で

いくつかのEAを一緒に運用することが大事かなと

 

調整が悪いEAを調子の良いEAが補う・・・

全体でひとつのEAと見るならば

ひとつくらいはこれくらい若いEAがあっても良いかなと考えたりします

 

加えて、この作者の方も

fx-onのコミュニティでの購入者からのリクエストに

丁寧に応えたりされているので

丁寧に作られたEAである(あって欲しい)と思ったりします

 

2018年に活躍を期待したいですね

 

連勝
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能
高勝率デイトレ・スキャルEA 単利・複利どちらでも運用可能           ?|?fx-on.com

 

 


Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com

【fx-on】EA「NPstcR」について

引き続き来年度運用を検討しているEAについて

 

NPstcR
ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーします
ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーします?|?fx-on.com

 

EAの紹介ページには

EAの特徴というのが書かれているが、

この「NPstcR」(読み方はよくわかりません)の説明は以下のとおり

 

(説明ここから)
取引通貨:USD/JPY
取引スタイル:逆張りスキャルピングナンピン、ディトレード
取引時間軸:5分足

ナンピンと塩漬けは破綻と隣り合わせですが、資金管理を上手くすればいい戦略だと思っています。
しかし相場は生き物なので、ナンピントレードはいつ破綻するかわかりません。ですので複利では運用せず
出た利益は出金するか別口座に移すなどして当EAをお使いください。

ロジックはUSDJPYの5分足で、ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーし、
エントリーポイントから下落したらナンピンします。 ナンピン数5回目(デフォルト)で両建します。
ナンピン回数を売りシグナルとし+ロジックで売りエントリーして利益を上げます。
*売りポジションはナンピンはしません。

(ここまで)

 

 

この説明に作者の方の人柄というのが表れていると思う

この説明はセールスレターのようなもので、ここでアピールすることにより

このEAの売り上げも変わってくるものだと思う

 

この作者の方ははっきりと「いつ破綻するかわかりません」と書いている

実際にそれはそうだと思いますが、ここではっきり書くというところに

この作者の方の人柄のようなものが出ているように思ったりします

 

加えてバックテストの設定についても

USDJPYにかかわらず、スプレッドを「20」に設定しているところも

なんだか好感が持てるように思えます

 

たいがいは成績を少しでも良くするために

スプレッド「10」ならともかく・・・

「5」に設定したりしていたりします

 

これでは海外の口座で使う場合の参考にはなりません

 

本来のEAの成績とは関係ない部分ではありますが

今後の成績ははっきり言ってわからないところもありますので

個人的にはこういうところを大きな検討材料にしていたりします

 

NPstcR
ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーします
ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーします?|?fx-on.com

 

 


Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com

 

 

【fx-on】EA「White Bear Z USDJPY」について

2017年も後少し・・・

年末の相場は荒れるということもあり

今はEAの運用はストップして

来年から追加で運用するEAを探している

 

 いくつかの候補があるが

個人的に最も気にしているのがフォワードの成績だ

どうしてかバックテストではすごく成績が良いのに

フォワードになってから大きくこけてしまうEAが多いように感じる

 

そんな中で次のEAは運用開始から3年以上経過して

最大DD6.92%、PF3.21という稀に見るEAだと思う

 

White Bear Z USDJPY
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!?|?fx-on.com

 

2016年売れ筋No.1でありながら

2017年も右肩上がりの成績を収めているという・・・

 

EAには寿命があるとお聞きしますが、

この安定はもうしばらく続くと見ても良いような気がしますが、

どうでしょうか・・・

 

White Bear Z USDJPY
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!?|?fx-on.com

 

 

 WhiteBearシリーズは昔から定評がありましたが、

凄いEAってあるもんですね・・・

 

 


Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com

【fx-on】EA「Angel Heart USDJPY」について

昨日に引き続き「fx-on」というサイトでのEA探しをしている

 

魅力的に見えるEAがたくさんあって

今の自分はまだそれ程の知識はないので

なかなか選ぶのは難しい

 

その中でも気になっているのが

エリオット波動によるエントリーを行うというEAだ

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!
Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com

 

エリオット波動

第3波を狙う・・・ということだが

このあたりをどのようにコンピューターに判断させているのか・・・

EAを作成される方々には本当に感服致します

 


Angel Heart USDJPY
Angel Heart USDJPY | fx-on.com

【fx-on】EA「Gewinn9」について

最近「fx-on」という投資サイトで

いくつかのEAを購入している

(突然の話題でごめんなさい)

 

次に購入を検討しているEAは

「Gewinn9」というEAだ

フラクタルを利用した逆張りトレードEA
Gewinn9 EURUSD
Gewinn9 EURUSD | fx-on.com

 

フラクタルを利用した逆張りトレードEA」とのことだが

こういうEAを作成される方のセンスというか、

特殊な技能には感服します

 

EAというのは自動売買のプログラムで

FXのチャートソフト「MT4」というソフトで稼働させると

24時間、レートの値動きを追いかけて

その名のとおり「自動で売買をする」プログラムです

 

自分もまだまだ勉強中で

どのようなEAが良いのかわかりませんが、

今のところ注目しています

フラクタルを利用した逆張りトレードEA
Gewinn9 EURUSD
Gewinn9 EURUSD | fx-on.com

 

またいろいろと勉強したら

ここに書いていきたいと思います

  


Gewinn9 EURUSD
Gewinn9 EURUSD | fx-on.com

 

「イニシエーション・ラブ」見ましたヨ

f:id:gogoFT2:20170418225550j:plain

 

うーん・・・

うーん・・・・・(汗)

 

えっと、こういう「どんでん返し映画」って面白いですよね?

 

自分の記憶では『セブン』がどんでん返しを意識した初めての映画だったのですが

「どんでん返し映画ベスト20」みたいな企画では

『セブン』は取り上げられてないみたいですね・・・

 

『セブン』はどんでん返し映画ではないかもしれませんが、

「あ~!!やられた~!!後味めっちゃ悪い~!!」と最後の最後に思い知らされました映画でした

なので僕の中では「どんでん返し」映画です

 

で、この『イニシエーション・ラブ』ですが

感想は「面白かったー」です

 

どういうどんでん返しがあるのか、

鈍感な僕は最後までわからなかった・・・だから楽しめたんでしょうね

途中でわかったら面白くないですよね

最後の5分の意味がなくなるわけですから

 

ただ・・・

この映画は「どんでん返し」ではなく、

制作側が観る人を騙した・・・それだけの映画かとも思います

精巧に出来てはいます

時代設定も

キャラクターも

話の流れも

また小道具などのセットも・・・

でもそれら全てが観客を騙すためにあったというのも

なんだか悲しいような気がします

 

ふたりの「たっくん」が恋をして心が揺れ動き悩み悲しんだことも

その揺れ動いた心象そのものには意味がないわけですから

騙すためのひとつのアイテムに過ぎないわけで

 

そう考えると

この映画も娯楽作品ではありますが

決して心に残るものではない・・・と思うわけです

 

だから「面白かった」という感想は、それ以上でもそれ以下でもないわけです

それって酷評だと思いますが、それ以上の感想も持てないわけです・・・ね

 

実は

途中のドラマ部分も味わうものではないと思ったので

1.2倍速で観ました(ごめんなさい)

それでも全然問題なかったし、意味も問題なくわかるんですよね

それくらいドラマの部分は深みもなかった

 

前田敦子木村文乃はどちらがいいかな?

それくらいのことだったですね・・・途中の部分は・・・

 

キャラと一緒に騙されてこその「どんでん返し」かと思います

そういう意味では納得いかないところもあったように思いますね・・・

でもよく出来た映画だったと思います☆

 

『自分を変える気づきの瞑想法』

f:id:gogoFT2:20170207195859j:plain

(写真・著作者:amountaineer)

 

瞑想に興味があって何冊もの本を買っています

最近、特に興味があるのが

ヴィパッサナー瞑想というものなんです

 

 

瞑想の種類について

まずは瞑想の種類についてですが、

もともと瞑想というのは「サマタ瞑想」と「ヴィパッサナー瞑想」があるようです

 

「サマタ瞑想」は心を静める瞑想と言っても良いかと思います

マントラと呼ばれる言葉を唱えて浮かんでくる想いを整理していき

心を空っぽにする瞑想ですね

これは一般的な瞑想になるかと思います

 

もう一方の「ヴィパッサナー瞑想」の方は

心をありのままに観察する瞑想と言えるかと思います

本の説明を読むとそんな感じです

 

活動しながらでも自分の行動を「実況中継する」ことで

瞑想が行えるという初めて聞いたときにはちょっと驚きました

 

ヴィパッサナー瞑想」について

この「ヴィパッサナー瞑想」ですが、

座っての瞑想なら呼吸の観察をし、

歩きながらの瞑想なら「右足、左足、右足・・・」と

自分の動きを実況しながら歩くということで『思考をなくす』ことが出来、

今この時に集中することが出来るようになる・・・ということなんです

 

実は僕も何度も挑戦しようとして、

1日はやるのですが2日目にまで続いたことがないんです・・・

かなり本気にならないと出来ないですね

京都や千葉に施設があるそうなんですが、

そこに入って無理やりそういう環境に自分を置かないとなかなか出来ないような気がします

 

だから効果のほどをここでお伝えすることは出来ません

ごめんなさい

 

「人間的な生き方」とは

このヴィパッサナー瞑想のマニュアル本の「自分を変える気づきの瞑想法」ですが、

人間の脳についての記述があり、そこがとても興味深かったので紹介します

 

人間の脳は3種類に分かれるそうです

まず最初にさまざまな臓器を作るための非常に本能的な脳「原始脳」が出来るそうです

「生きたい!」「恐い!」という生存するための感情を出す原始的な脳だそうです

 

次に出来るのが、自分を生きやすくするための「哺乳類の脳」だそうです

この脳は自分の安全を守るために親や兄弟を大切にするなど、原始脳が「周りは敵!」と勝手に考えてしまうものを司る働きをするそうです

 

最後に出来るのが「大脳」です

理性ある脳で、時間をかけて育てていく脳だそうです

 

この本にすごく面白い例えが書かれていました

おいしいことで有名なラーメン屋に行ったときにものすごい行列が出来ていたとしたら、「並びたくない!待ちたくない!」という強烈な自我を発揮するのは原始脳だそうです

しかし考えることの出来る大脳と葛藤して、最終的に「食べるために並ぼう」と常識的な選択をすることになるそうです

この本にはこの例えを『これが人間的な生き方です』と書いてありました(笑)

 

この部分を読んでから、ラーメン屋で待ち時間が必要な時に「待つなら帰ろう」という友人を見るたびに「人間的な生き方が出来ない人だ(笑)」と心の中で笑ってしまうようになりました

もちろん自分自身も待ちたくない時に率先して「帰ろう」と言う時もありますので、本気で笑うことはないのですが

 

それから、ラーメン屋で行列の中で待っている人を見るたびに「人間的な生き方が出来る人たちだー(笑)」とも思うようになりました

 

そんなこんなでまだヴィパッサナー瞑想は出来ていませんが・・・

今年は是非取り組んでみたいと思います!